2ND GENERATION ROD Shadowrise

頂点を目指す新時代のヘヴィーカバーロッド。雷魚ロッドの新基準がここにある。

New generation heavy cover rod aiming for the top.This is the new standard of Raigyo rod.

Shadowrise

2ND GENERATION ROD Shadowrise

国内のフレッシュウォーターフィッシングの中で最も過酷なゲームが、ヘヴィーカバーでの雷魚フィッシングでしょう。タックルに掛かる負担は半端ではありません。既存の雷魚ロッドが「重く、硬い」のは当然のことなのです。
ホッツの雷魚ロッド「Shadowrise(シャドウライズ)」の開発コンセプトは、ヘヴィーカバーゲームにおいての優位性の確保です。
カバーに絡みつく雷魚を引き寄せる強靭なバットセクションは当然のこと、軽量フロッグを操る遠投性とコントロール性を兼ね備え、更にはアングラーの負担になっていた「重さ」の改善しました。 スペック表のとおりブラックバスのヘヴィーアクション程度の重さです。海の大物相手にロッドを開発してきたホッツ独自の軽量且つ強靭なブランクスと独自ガイドセッティング、グリップセッティングは雷魚ロッドの新基準の提案です。

ホッツ独自のガイドセッティングでは、ラインと元ガイドとの接触が無く、スムースなキャスティングが可能である。また、極限までロッドが曲がった時でもフォアグリップとラインのクリアランスが保たれ、ラインがグリップに接触することがない。

English click here

The toughest game of the fresh water fishing in Japan may be the heavy cover Raigyo (snakehead) fishing. The burden on the tackle is extremely high and it is obvious that the existing Raigyo rods are “heavy and hard”. The developmental concept of HOT’S Raigyo rod, Shadowrise, is to maintain superiority in the heavy cover game.
As well as the strong butt section to pull Raigyo from the cover, the ability to cast long and to control the light frogs and the “heaviness” of the rod, which was the burden for the anglers, have been improved. In accordance with the specification table, we have managed to make the weight of the rod just like the one for the heavy action to catch black bass. HOT’S have been developing various rods against giant targets and our original light and strong blanks, guide setting and grip setting will propose new standard of Raigyo rod.

The unique guide setting by HOT’S prevents the contact between the line and original guide and enables smooth casting. Even when the rod is bent to the limit, the foregrip will not get contact with the line.

Product Spec

SR-511 Bantam [バンタム]

Price : ¥44,000(税抜)
Length : 5.11feet
Pieces : one (offset handle)
LineWT : Best PE#8
For the creek and pond

今までになかったショートロッドでのウィードゲームの先駆けとなった"バンダム"シリーズがマイナーチェンジを施し登場。バットパワーは前モデルと同等クラスにセッティングし、ティップセクションがややマイルドに変更されている。以前のモデルに比べバイト時に弾かれることを軽減している。

English click here

Retail price in Japan : ¥44,000 (Excl. Tax)
The “Bantam” series, which are the pioneer of the weed game with short rod, is now available with some minor changes. The butt power is set at almost the same as previous models and the tip section has been changed to slightly milder setting. In comparison with the previous models, the rate of hook-off is reduced.

SR-71 Violence [バイオレンス]

Price : ¥46,000(税抜)
Length : 7.1feet
Pieces : one (offset handle)
LineWT : Best PE#10
For the heavy cover

シリーズ最強のロッドである"バイオレンス"もモデルチェンジを施した。厚いヒシやハス、アシなどのヘヴィーカバーを得意とする。今までのヘヴィーカバーロッドの概念を覆すほどの軽量なウェイトでありながら、しなやかなベントカーブと暴力的なトルクを兼ね備えたバットを持つ対モンスターロッド。

English click here

Retail price in Japan : ¥46,000 (Excl. Tax)
The most powerful rod amongst the series, “Violence”, has undergone changes too. This rod is suitable for heavy cover such as thick water nuts, lotuses and reeds. Although it is a light rod that reverses the existing concept of heavy cover rods, it is a monster rod with bent curved tip and the butt part with aggressive torque.

SR-75 Laser [レーザー]

Price : ¥46,000(税抜)
Length : 7.5feet
Pieces : one (offset handle)
LineWT : Best PE#8
For the light cover

その名の如くシャープな特性を持つ"レーザー"もマイナーチェンジが施された。ストレスのないティーパーカーブのライトカバーモデルではあるが、ウィードに絡みつくライギョを引き寄せる十分なバットパワーを備えている。軽量フロッグの遠投能力にも優れた癖の少ないモデルである。

English click here

Retail price in Japan : ¥46,000 (Excl. Tax)
The “Laser” series, which has sharp characteristics as its name suggests, has also undergone minor changes. It is a light cover model with stressless taper curve but the butt part has enough power to pull Raigyo from the weeds. This is the model with excellent ability for long casting of light frogs.

SR-78 Sensitive [センシティブ]

Price : ¥46,000(税抜)
Length : 7.8feet
Pieces : one (offset handle)
LineWT : Best PE#6
For the light cover

数年間の沈黙を破り登場するニューモデルが"78センシティブ"である。75レーザーに比べ、更にライトカバー対応と言える。東南アジアに生息する"スネークヘッド"に、より対応するために開発されたロッドである。もちろん日本国内においても使用可能。「ヘヴィーカバーオンリー」のアングラーには不向きかもしれない。

English click here

Retail price in Japan : ¥46,000 (Excl. Tax)
The new model, which is introduced by breaking few years of silence, is the “78 Sensitive” series. It is more suitable for the light cover game than the 75 Laser model. This is the rod which was developed especially for “snakehead” fishing in Southeast Asia. It can also be used in Japan. It might not be suitable for “heavy cover only” anglers.

SR-80 Beast [ビースト]

Price : ¥48,000(税抜)
Length : 8.0feet
Pieces : one (offset handle)
LineWT : Best PE#10
For the heavy cover

現在も検討中のヘヴィーカバー用ロングロッドが"80ビースト"である。"シャドウライズ"のコンセプトである優れた操作性を継承するためにテストを続行中。国内はもちろんのこと台湾、韓国、タイ、マレーシアに棲息する大型スネークヘッドに照準を合わせているモデルです。

English click here

Retail price in Japan : ¥48,000 (Excl. Tax)
The “80 Beast” is a long rod for the heavy cover which is still under consideration. Even now, the tests have been repeatedly conducted to inherit the excellent maneuverability which is the concept of the “Shadowrise”. This is the model aimed for giant snakehead in Taiwan, South Korea, Thailand and Malaysia, as well as Japan.